神待ち掲示板大阪

神待ちサイトin大阪

寂しい独身男の一人暮らしの家事や洗濯ってのは面倒なものだが、最近、普通の洗濯物も安くクリーニングしてくれるので、ずいぶん楽になった。

汚れたパンツやシャツを洗濯機にぶっこんで、終わるまでエロ本でも読んでると、その間にもいろんな人たちが洗濯や乾燥にやってくる。

その中に1人の若い娘がいる。何度か話しましたが、どうやら神待ち娘のようです。場所は、大阪の某所です。

年齢は、二十歳前後くらいだろうか。いつも大量の洗濯物を持ってきてます。私の顔を覚えているのか、会えばかわいい笑顔で愛想を振りまいてくれる。

多分、泊めてもらっている泊め男の洗濯物も洗っているんだと思います。愛嬌はあるがほとんど化粧っけがなく、すっぴんに近い。ふだんなら会釈を返すくらいで気にも留めなかっただろうけど、その家出神待ち娘の彼女だけはどうにも気にならずにはいられなかった。

というのも、スタイルがグラマーでフェロモンがバンバン出ている感じです。

正直言って、モデル体型とはほど遠い。腰や腹回りにはたっぷり肉がついていて、今はやりのちょいポチャくらいだろう。その感じで、大阪弁をバリバリしゃべるんです。けど、その分バストが服の上からでもわかるほど豊満で、歩くたびにおっぱいがたぷたぷ揺れる。

これまで付き合った女はどちらかというと痩せてがりがり女が多く、そういうのがいい女だと思っていた。

だが、大阪の郊外で彼女を見た瞬間にそんな考えは浅はかだったと思い知らされた。女の色気ってのはふくよかな肉、柔らかそうな曲線なんだとかなり興奮した。できれば、次は私の家に泊ってほしい位です。

家出神待ちサイトで彼女を探したりもしました。

安いTシャツとホットパンツをはいているので、よけいに性欲を掻き立てます。体のラインは裸を見ているように際だってぴっちりしている。しばしばパンストをはいてない生足の健康的な白さとまだあどけなさが残る産毛が生活感を感じさせるが、それもまた若い娘のなまなましい色気を倍増させるのだった。何人もの男に抱かれているんだろうなと考えるとますます興奮する。

私が下心満開で、話しかけると彼女も悪い気はしないのか、洗濯が終わるまでおしゃべりをするような仲になっていった。

まあ会話の内容は世間話です。地元のこととか最近のニュースやテレビの事等です。それでも彼女はいつもにこにこと楽しげに俺の話を聞いてくれる。きっと、男と話す機会も少ないからなのだろう。彼女の住んでるマンションもなんとなく分かりました。宿彼は、昼間は、仕事で家にいないようです。


家出神待ち少女が集まる大人気

神待ち掲示板