沖縄神待ち掲示板

沖縄神待ち掲示板〜那覇の神待ち少女

沖縄神待ち掲示板での体験談を、お話ししたいと思います。

 

神待ち掲示板で、知り合った家出娘とまず、国際通り商店街をぶらぶら散策しました。

 

沖縄に初めて行った私としては、同じ国内であるのに、本州とは、あまりにも違う文化に驚きました。

 

本州では、見たこともない赤や青のカラフルなお魚がたくさん売られていました。そして、豚が一頭丸ごと吊るされて、普通に売られているのにも衝撃でした。

 

沖縄の人は豚を鳴き声以外全部食べるというのは、どうやら本当なんだなと思いました。
沖縄の郷土料理屋さんを訪れてみると、ぐるくんのから揚げや、ごーやちゃんぷる。泡盛など、沖縄特有の料理やお酒がずらり。

 

本当に美味しかったです。神待ち娘もお腹を空かしていたみたいで、かなりの量を食べていました。

 

家出ついでに北部の名護エリアにも足を運びました。

 

南国の大自然が広がり、沖縄特有の気候で生息する見たこともない木々や自然を見ることができ、本当に素晴らしい体験ができました。

 

沖縄で忘れてはならないのは、天気の変わりやすさです。
私が訪れた時も、熱帯気候からか、本当にスコールがよく降りました。

 

それも、バケツをひっくり返したようなすごい雨が突然降り、少しするとすぐに止む。という事が、何度もありびっくりしました。

 

沖縄の人たちは、少し雨が降った程度では、全然傘をさしていませんでした。

 

あまりにもスコールが多いからか、傘を持ち歩く習慣がないのかなあと思いました。

 

場所は変わって、南部方面の糸満にも訪れてみました。

 

糸満は、ガラス細工が有名で、琉球ガラス村というところに行きました。

 

そこでは、琉球ガラスづくり体験ができて、とっても楽しかったです。

 

たくさん、ガラス製品の販売もしていたので、沖縄のおみやげにたくさん買って帰りました。

 

琉球ガラスは、とっても色彩豊かで、南国ならではの派手な色使いだなと思いました。

 

宿泊は恩納村にある、ムーンビーチホテルというところだったのですが、とっても素敵なリゾートホテルでした。プライベートビーチもあり、さらにプライベート島のように行き来できる「ナップ島」というところもあり、思う存分、マリンスポーツを体験できました。
本当に、家出生活を満喫しました。神待ち娘も久しぶりにリフレッシュしたようです。今までは、エッチ三昧だったようです。

 

沖縄の旅行に欠かせないのは、やっぱりレンタカーを借りることだと思いました。
私は、滞在中ずっとレンタカーを借りていましたが、車で北部から南部にすぐ移動できるので、島中めぐるのに最適でした。それにきれいな景色を発見したら、すぐ停車して写真を撮ったりしました。

 

また、突然の雨にもとても便利でした。

 

沖縄はパスポートがいらないですが、本当に異文化が体験できる素晴らしい島です。

家出神待ち少女が集まる大人気

神待ち掲示板